2011 年 06 月 13 日 (月)|RSS Feed
EDは恥ずかしくない?

by 漢方屋

EDは恥ずかしくない?

ED(勃起障害)はデータとして、とても繊細で相談しにくい病であることが表れています。

医療従事者に相談しても問題と考えてくれないだろう(68%)、もしくは相談すると医療従事者のほうが困ってしまうだろう(71%)という理由から平均5 年間我慢したあと、一念発起して治療を受けようと考える。(引用元:札幌医科大学泌尿器科)

実際かつてはEDに悩まされた私も最初は、つらいというよりも恥ずかしいという感情の方が大きかったです。

ところがEDを調べていくうちに、ここ日本だけでもかなりの方々がEDに悩まされていることを知りました。

1998年の日本性科学情報センターの疫学的調査によりますと、わが国31歳~79歳の男性のうち、完全なED患者は260万人、中等度は870万人と、計1130万人にも上っています。またここには軽症の方は含まれていません。