2011 年 05 月 14 日 (土)|RSS Feed
ED治療薬半量で効き過ぎた……

by 漢方屋

ED治療薬半量で効き過ぎた……


半分の量のED治療薬を服用してセックスしたところ、ちょっと体が触れただけで勃起し、終わってからもしばらくは硬いままで翌日の朝勃ちもいつになくすごかったというようなケースです。

半分の量で普通よりすごい効果が得られるのですから、経済的とも言えますし、結果的にパートナーが深い満足を得られるのならば、とても素晴らしいことだと思います。

 

習慣性はないの?


想像以上の効果に感激して、飲み続けたいが大丈夫だろうかという相談を受けることもあります。

結論的に申し上げて、まったく問題ありません。ED治療薬は一種の「生活改善剤」のような薬です。飲み続けることに神経質になりすぎる必要はありません。

また、飲み続けることにより、これ無しではダメになるんじゃないかという心配をされる方もいますが、ED治療薬に依存性や習慣性はありません。身体依存性はなく中毒にはならない薬ですが、大変よく効く薬なので、これがないと心配というように精神的に頼ってしまうことはあります。

さらに、ED治療薬を使い続けると耐性ができて、いつかは効きが悪くなるのではないかという質問を受けることがあります。薬の耐性というより使い慣れで、初回より効果が落ちてくるということはあります。ED治療薬は現在3種類ありますので、初回からの薬の効果が落ちたように感じる場合は、他のED治療薬を試してみるのもいいでしょう。

理屈の上では毎日服用しても安全ですが、体力と精力の限界もあるので、毎日励むことのできる人は多くはないでしょう。