2011 年 12 月 30 日 (金)|RSS Feed
E Dは、広くみられる病気です。

by 漢方屋

E Dは、広くみられる病気です。

 
 
  EDは、ストレスなどの”精神的なもの”とあきらめている方は案外多いものです。たしかに精神的な原因もありますが、その他に血管や神経系などの障害も原因になるようです。たとえば、糖尿病、高血圧症、心臓病などの血管の病気がありますし、うつ病、薬物治療、手術やけがなどもそうです。また、喫煙、飲酒などの生活習慣が、EDの原因になる場合もあります。
EDは、中高年になると増えますが、年齢とは直接的に関係がなく、以上のような原因の結果として起こると考えられています。

EDの主な原因
1. 糖尿病、高血圧症、心臓病、高脂血症
(陰茎(ベニス)の血管に影響を及ぼし、十分な血液が流入しないため)
2. 前立腺の手術や脊髄神経のけが・外傷
(中枢神経と陰茎の神経のつながりに影響するため)
3. EDを引き起こす薬物
(一部の降圧剤やうつ病治療薬などの副作用として)
4. 喫煙、飲酒、ストレス
(これらの生活習慣から)