2011 年 06 月 09 日 (木)|RSS Feed
包茎とED

by 漢方屋

包茎とED

ここでは「包茎とED」についてご説明いたします。

まず、包茎の種類ですが、ご存知のように真性包茎、仮性包茎、カントン包茎があります。先に簡単にそれぞれの説明をしておきます。

真性包茎

亀頭が完全に包皮が被っている状態で、普段は亀頭を露出することがないあるいは、できない状態を指しています。

勃起時は亀頭が締め付けられような感覚があり、痛みを伴うことがしばしばあります。また、衛生面の影響から他の病気の発生率が高くなると考えられています。

仮性包茎

普段は亀頭に包皮が部分的あるいは全体的に被っているものの、勃起時などは亀頭が簡単に表れる包茎の状態。

痛みが無ければそれほど心配はないと考えられますが、衛生面の影響で、病気を引き起こすケースがあります。