2011 年 06 月 09 日 (木)|RSS Feed
<腰痛対策>

by 漢方屋

<腰痛対策>

ストレッチ

管理人も参考にしているかながわ健康情報館 腰痛予防のストレッチを御覧下さい。

腰に効果のあるビタミン・カルシウムを摂る

ビタミンB1には、筋肉の疲れを緩和してくれる働きがあります。また、ビタミンEには、血行をよくし、筋肉の緊張を和らげる働きがあるので、痛みを鎮静化するのに役立ちます。また、ビタミンB1・B6・B12は神経のビタミンといわれ、神経機能を働きを向上させてくれます。ビタミンB1とともに、ビタミンB6とB12もとるように心がけましょう。 また骨の老化を防ぐためにもカルシウムも日頃から摂るように心掛けましょう。

ビタミンB1が多い食品…豚肉・玄米・うなぎ・にんにく

ビタミンB6が多い食品…魚・鶏肉・レバー・バナナ

ビタミンB12が多い食品…レバー・牡蠣・チーズ

ビタミンEが多い食品…アーモンド・大豆油・うなぎ

ビタミンB1,6,12が豊富な健康食品…L-カルニチン1000+αリポ酸100

効果的な入浴

39度前後のぬるめのお湯に、体を後ろへそらしぎみにした姿勢で10~15分つかります。長湯には注意してください。この方法で、1日数回入浴すれば、血行をよくしたりや筋肉の緊張を和らげて、腰痛に効果的です。また、空腹時の入浴は体力を消耗しやすいので、空腹時を避けて入浴した方が効果的です。