2012 年 02 月 02 日 (木)|RSS Feed
勃起不全(ED)はその症状

by 漢方屋

勃起不全ED)はその症状

 

勃起不全(ED)はその症状の程度により、軽症の「たまに勃起できない」から「まったく勃起しない」という完全型と分類されます。
交感神経と副交感神経で勃起は支配されていて、自身である程度コントロールできます。しかし、完全に性交するだけの勃起を得るには、治療薬の力を借りることが良い方向でしょう。
勃起不全(ED)を一時的でも改善できれば、欲求は満たされます。これは、パートナーに関しても同様に言えることで、相互理解が大切になります。

勃起不全(ED)は近年、進んだ治療法が確立されていますので、パートナーに負担をかけないためにも、男性の早期治療が望ましい考え方です。
勃起不全(ED)の治療方法も以前と比べれば、治療薬もカウンリングも行き届いたものになっています。