2013 年 12 月 19 日 (木)|RSS Feed
良い睡眠方法

by 漢方屋

良い睡眠方法


冷え性の方は睡眠がうまくとれない、寝付けないという方も多いはず。あなたは睡眠がしっかりとれていますか?

それでは、良い睡眠方法を紹介します。

■布団を考える

軽い素材の布団は、重みがないため、肩や首がスースーします。良い睡眠には重みのある布団に変えてみてはいかがでしょう。

■足を高くする

足枕などを入れて足を高くして、良い睡眠をとりましょう。下半身に溜まった血液を循環させる事ができるので、体温低下を防ぐ事ができます。

■湯たんぽを使う

足を暖めるのに一番手っ取り早いのが湯たんぽを使う事です。

湯たんぽは、電気毛布のように電気代を一晩中くう事もありませんし、持ち運びも非常にラクです。

特に冬場の布団は冷たく、入っても中々温まりませんが、寝る数時間前から湯たんぽを入れておくと布団全体が温められ、辛い寒さにも対応できます。


■ペットボトルにお湯を入れて使う

湯たんぽがない方は、ペットボトルで代用する事もできます。

ペットボトルに40度~50度くらいのお湯を入れ、湯たんぽ同様布団の中に入れると適度な暖かさを得られます。お風呂のお湯などを使用すると経済的にも優しいです。


※睡眠をよくとる為には足を暖めてあげる事です。血液が全身にいきわたるように姿勢よく寝る事も大切ですよ。