2011 年 06 月 08 日 (水)|RSS Feed
性感染症(性病)とED

by 漢方屋

性感染症(性病)とED

性感染症の増加とEDの問題を今後、注意する必要があるという説明をさせて頂きましたが、ここでは性感染症の現状を見てEDの予防や悪化、再発に備えることの大切さを説明したいと思います。

分かりやすいように箇条書きにして最近の性感染症のポイントを説明させて頂きます。

・性器クラミジアが増えている
・女性の性感染症患者が増えている
・症状が出ない、あるいは潜伏期間が長い性感染症が増えている。
・コンドーム使用の減少により感染が拡大している。
・治療が長期化するケースが出てきている。
・HIV感染者が増えている。
・性行動の多様化により感染時期を特定できないケースがある。
・性風俗の多様化により感染が拡大している。

上の幾つかの項目につきましては、調査結果として実証されているものも多数あります。
また、今だ明確な治療法が確立されていないHIVもEDになり得る可能性はあると言えるでしょう。


生殖器である性器は男性・女性を問はず大変デリケートな部分です。性感染症が日常化しているという現状は把握しておく必要が十分にあると言えます。そして現段階ではコンドームを使用することが有効な防衛手段の一つであると考えられますので、普段からコンドームの使用を徹底したいところです。