2011 年 04 月 22 日 (金)|RSS Feed
高血圧になるポイント

by 漢方屋

高血圧になるポイント

血圧は血管の中を流れる血液の流れる力の事なのは皆さんもご存知だと思いますが、高血圧になるポイントってなんでしょう。

血圧はこの計算式のふたつのパラメーターの相関関係でなりたっています。

血液を送り出すポンプ役の心臓の力が強かったり、一回に送り出される血液量が多かったりすると血液の流れる力は強くなります。また、全身にはりめぐらされている末梢血管は弾力があるとゴムのように伸び縮みして送り出された血液の力を和らげています。とりわけ毛細血管の集中する腎臓は血圧に大きく影響しているのです。

心臓の収縮力や大きさは簡単に変える事はできませんが、末梢血管の抵抗性は生活習慣によって大きく影響していそうです。運動不足や自律神経の緊張などで血管が固くなったり、血液中の脂肪分が増えてしまってドロドロ血液だったり、そのカスが壁にこびりついて血管の内径をせまくしてしまったりすると血圧がアップしてしまうことになります。このあたりに高血圧の薬が働くポイントが隠されているようです。