2011 年 04 月 23 日 (土)|RSS Feed
動脈硬化の原因、危険因子

by 漢方屋

動脈硬化の原因、危険因子

動脈硬化は年齢とともに進行しますが、その他の動脈硬化を進行させる要因として以下の危険因子が挙げられます。

  • 高血圧
  • 脂質異常症(とくに高LDLコレステロール血症、低HDLコレステロール血症)
  • 糖尿病
  • 喫煙
  • 男性
  • 家族歴(血縁の方に動脈硬化に関連する病気の人がいる)

など。日本の疫学調査研究でも、高コレステロール血症や高LDLコレステロール血症とは、冠動脈疾患や脳梗塞と密接に関係していると明らかにされています。dさらに、高LDLコレステロール血症を治療することでこれらの疾患を予防できることもわかっています。