2014 年 01 月 20 日 (月)|RSS Feed
安息香(あんそくこう)について

by 漢方屋

安息香(あんそくこう)について

 安息香(あんそくこう)は中国の明の時代に記された『本草綱目』には諸邪を安息する 効能があることから名づけられたとの記載があります。ベンゾイン (benzoin) とも呼ばれるが、化合物名のベンゾインとは別であります。スマトラ産ベンゾイン(安息香)樹脂は灰茶色で赤みの筋があり、エゴノキの香がします。ベンゾイ ンアーモンドと呼ばれるものが最高級品です。
安息香(あんそくこう)は香料として使用されるほか、含まれる安息香酸の静菌作用により食品添加物の保存料として使用されていたとの書籍上の記載もあります。

安息香(あんそくこう)を含んだ漢方製剤一覧

蘇合香丸(同仁堂)
蘇合香丸(同仁堂)は北京同仁堂から造られた赤褐色の大蜜丸で、香りがあり、味が微苦・辛です。本商品は芳香開竅(いい香りで、意識をはっきりさせること)、行気(気の流れを良くすること)、止痛(痛み止め)の作用があります。脳卒中後遺症による意識が失
 
規格:3g×4丸
類型:高血圧・脳卒中
 
蘇合香丸10丸(同仁堂)
蘇合香丸10丸(同仁堂)
蘇合香丸10丸(同仁堂)は北京同仁堂から造られた赤褐色の大蜜丸で、香りがあり、味が微苦・辛です。蘇合香丸は芳香開竅(いい香りで、意識をはっきりさせること)、行気(気の流れを良くすること)、止痛(痛み止め)の作用があります。脳卒中後遺症による
 
規格:3g×10丸
類型:高血圧・脳卒中
 
偏たん復原丸(同仁堂)
偏たん復原丸(同仁堂)
偏たん復原丸(同仁堂)は黄褐色の大蜜丸で、香りがあり、味が苦です。偏たん復原丸は補気(気を補うこと)、活血(血の流れを良くすること)、去風(風邪を除くこと)、化痰(痰を除くこと)の作用があります。脳卒中やその後遺症(半身不随)の治療と予防。
 
規格:9g×10丸入/箱
類型:高血圧・脳卒中
 
同仁大活絡丸(同仁堂)は黒色の大蜜丸で、香りがあり、味が甘・苦です。本商品は去風(風邪を除くこと)、舒筋(筋肉の動きを伸びやかにすること)、活絡(経絡の流れを活発にすること)、除湿(体内の余分な水分を排出させること)の作用があります。風寒湿
 
規格:3.6g×6丸箱
類型:高血圧・脳卒中
 
同仁大活絡丸(金箔)(同仁堂)
同仁大活絡丸(金箔)(同仁堂)
同仁大活絡丸(金箔)(同仁堂)は表面に金箔が覆いである漢方丸剤です。その金箔を取り除くと黒色の大蜜丸が見えます(金箔は同仁大活絡丸の成分の一つであります。わざわざ取り除く必要がありません。金箔を一緒に服用すると、薬効がさらに効果的であります
 
規格:3.6g*10丸/箱
類型:高血圧・脳卒中
 
同仁堂局方至宝丹
同仁堂局方至宝丹
同仁堂局方至宝丹は安宮牛黄丸、局方至宝丹、紫雪の三処方から成ったものであり、これは《温病条弁》中の高熱、痙攣に優れた効果が現れる処方である。本剤は三処方共同の特徴を集めて、安神、解毒等の効果がある。
 
規格:3.125g/丸/箱
類型:不眠・精神・頭痛