2013 年 11 月 27 日 (水)|RSS Feed
狗皮膏は捻挫にも効果があり

by 漢方屋

狗皮膏は捻挫にも効果があり


捻挫とは、不自然な形にひねることで関節の靱帯や腱、軟骨などが傷つくケガのことです。体のどこの関節にも起こるおそれがありますが、足首や指などに多くみられ、突き指も捻挫(ねんざ)の一種です。

狗皮膏は北京同仁堂から造れた外用漢方薬です。去風(風邪を除くこと)、散寒(寒さの邪気を追い出すこと)、活血(血の流れを良くすること)、止痛(痛み止め)の作用があります。狗皮膏は肩臂・背中・腰部・腿などの疼痛、肢体麻痺、打撲傷、捻挫等に用いられます。また、風湿による麻痺、四肢の痛みと痺れ、捻挫にも効果があります。

狗皮膏の用法・用量

肩臂・背中・腰部・腿などの疼痛、肢体麻痺、打撲傷、捻挫等に
風湿による麻痺、四肢の痛みと痺れ、捻挫にも

狗皮膏の使用前の注意

1、使用前に必ず添付されている説明文書をお読みください。
また、必要な時に読めるように大切に保管してください。
2、用法・用量を厳守して下さい。

狗皮膏の禁忌

妊娠中の方は腰やお腹の部位に貼らないでください。