2012 年 01 月 13 日 (金)|RSS Feed
勃起状態を維持するメカニズム

by 漢方屋

 勃起状態を維持するメカニズム

ただ、これだけでは勃起状態を維持する事はできません。
勃起状態が持続するためには、もう一つの仕組みが働いています。


「静脈閉鎖機構」と呼ばれる仕組みです。血液の流れによって膨張した海綿体洞と、その影響を受けてパンパンに張った白膜とに静脈(貫通静脈と白膜下静脈)が圧迫され、海綿体洞から血液が逃げないように歯止めをかけるのです。
ちょうど、水が流れるゴムホースの途中を足で踏んで、水の出を止めているような状況です。