2011 年 08 月 11 日 (木)|RSS Feed
水泳のダイエット効果と注意点

by 漢方屋

水泳のダイエット効果と注意点

簡単なダイエット方法には様々な方法がありますが、運動が苦手という方におススメなのが水泳です。

体重が重い上に、運動不足がちな人が急にダイエットを始めたいと思い、いきなりハードな運動をすると足腰を痛めやすく、関節にもものすごく負担がかかります。ですが、水泳であれば水中での体全体を使った運動になるので、地上での運動に比べて、関節への負担が少なくてすむのです。

水泳でダイエットをする方法は、自分の自由に泳げる範囲でゆっくりと泳いでみたり、泳げない人もただプールの中を歩くだけでも充分なダイエットの運動になるので、水中で水の抵抗を受けるだけで、いい運動になるのです。

また、ダイエットに冷えは禁物ですので、ダイエットのために水泳をされる場合は、なるべく「温水プール」を利用するようにしましょう!温水だと体を冷やすことがありませんよね。

また、水泳中、疲れを感じたら、無理をせずに休憩をとったり、その日はもう引き上げるなどして、体に過度な疲労を与えないように心がけてください。

水泳中、水分補給も忘れず行うようにしましょう。

1年通して、毎日少しずつでも水泳を続けたら、ダイエットの効果も現れるはず!