2013 年 11 月 26 日 (火)|RSS Feed
婦女痛経丸は生理痛の同仁堂漢方薬

by 漢方屋

婦女痛経丸は生理痛の同仁堂漢方薬

 月経が始まると、経血をスムーズに排出するために「プロスタグランジン」という血管などを収縮させるホルモンが分泌されます。これによって子宮が収縮し、周りの臓器や腹膜が引っ張られ、痛みを感じる神経に影響して生理痛となるのです。

 婦女痛経丸(同仁堂)は紅色の水丸で、表面の赤い膜を取り除くと黒褐色の漢方薬が見えます。本商品の味が苦です。活血(血の流れを良くすること)、調経(月経を調節すること)、止痛(痛み止め)の作用があります。気血滞凝(臓腑・経絡の気が阻滞されて、生理機能の円滑な活動が阻害され、特有の症状がみられること)による小腹の脹れ痛み、生理痛などに用いられます。

婦女痛経丸(同仁堂)の成分
延胡索(えんごさく)、丹参(たんじん)、蒲黄(ほおう)、五霊脂(ごれいし)

婦女痛経丸(同仁堂)の用法・用量
1回1包を1日2回、水またはお湯で服用してください。

婦女痛経丸(同仁堂)の使用上の注意すべきこと
◇使用に際しては、添付説明書をよく読むこと。
◇定められた用法・容量を厳守すること。
◇妊娠または妊娠をしていると思われる方は使用しないこと。
◇服用後、不快な症状を感じた場合は、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること。