2011 年 06 月 21 日 (火)|RSS Feed
漢方医が教える「怒ったときのツボ」

by 漢方屋

漢方医が教える「怒ったときのツボ」

 

 

怒ると足が痛くなるのはなぜ?

 

怒った後にエアコンに直接あたってはいけない。人は怒ると肝臓が緊張状態になる。つまり一般的に言うかんしゃくを起こす状態で、同時に足厥陰肝経も緊張状態になる。血が下がらず、十分な血が足にないため、エアコンの冷気が直接当たると足に痛みや冷えを感じる。

 

 

足厥陰肝経

の陰包のツボ(太もも内側にある、大腿骨内側上顆の上4寸、縫工筋と薄筋の間)を押し、太ももの付け根から下に向かって硬結を揉み解し、血を下げる。こうすることで足の痛みを和らげ、気持ちも落ち着かせることができる。

 

そのほか、普段でも太衝(足の甲にある、親指と人差し指の2つの骨が合流するくぼんだ部分)を揉み解すとよい。ストレスによる胸のつかえ、肝臓や脾臓の異常を和らげることができる。