2011 年 02 月 05 日 (土)|RSS Feed
「滞りタイプ」によく処方される漢方

by 漢方屋

「滞りタイプ」によく処方される漢方

「気の乱れ」「血の乱れ」の2つに分けることができます。それぞれの特徴をあげるので、チェックしてみましょう。

気の乱れタイプ
□ 生理前がとくに痛い
□ 胸や脇が張る(とくに生理前)
□ お腹の膨満感がある
□ ゲップやおならをしやすい
□ ストレスが溜まりやすい

血の乱れタイプ
□ 生理痛がひどい
□ 生理血に塊が出ることもある
□ シミやしばかすが多い
□ 肩や首がこりやすい
□ 冷えのぼせがある


気の乱れ、血の乱れには婦科千金片 が代表的です。なお、気が滞れば血の流れも悪くなるので、気と血の関係は密接的といえるでしょう。