2011 年 08 月 09 日 (火)|RSS Feed
老化病(生活習慣病を含む)を予防改善

by 漢方屋

老化病(生活習慣病を含む)を予防改善

アルギニンは、老化や老化が引き起こす病気のの大きな原因の一つといわれている「糖化」を強力に抑えます。「糖化」は糖尿病合併症、動脈硬化、シミ、シワなどを引き起こす主要な原因の一つとして考えられているので、そういった病気や老化を予防改善するのに効果があると言えます。

またアルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進します。全身の代謝を促進し、脂肪の減少や筋肉の増加、骨の強化など、身体の若返りに効果があります。

アルギニンは、体内で一酸化窒素という重要な成分を生成し、それにより、いわゆる動脈硬化を防ぎ、活性酸素を除く役割を果たしています。アルギニンは動脈硬化、高血圧、痴呆、骨粗しょう症、胃潰瘍、肝障害などの老化病(生活習慣病を含む)を予防改善しているというわけです。