2011 年 03 月 28 日 (月)|RSS Feed
5分で作れる風邪薬膳!香菜葱白湯の材料(4人分)

by 漢方屋

5分で作れる風邪薬膳!香菜葱白湯の材料(4人分)

ネギ……2本(白い部分)
香菜……1束(少なければ2束)
生姜……スライス2~3枚分
卵……1個
チキンスープ……4カップ(なければ鶏がらスープの素でもOK)
塩・コショウ……適宜

 

香菜葱白湯(香菜とねぎのスープ)の作り方


1. 生姜はたわしで皮を良く洗い、皮付きのままスライスして千切りにする。ネギは4~5センチ幅に、香菜は2~3センチ幅に食べやすく切っておく。
2. 鍋にチキンスープ、生姜、ネギを加えて沸騰させる。具が柔らかくなったら塩、コショウで味付けをする。
3.最後に溶き卵をいれて、ふんわり表面に浮いてきたら火を止める。器によそって、香菜を散らす。

 

この薬膳のポイント

この薬膳は、ぞくぞくっと寒気が強いタイプの風邪に合うレシピです。発汗作用が強いので、すでに高熱があってノドが痛い、口が渇くといった症状には向きません。そのような風邪タイプには大根や白菜、豆腐や薄荷(ミント)といったカラダの熱を下げる食材を組み合わせるのがベターです。

なお、風邪を引いたときにはこのような薬膳とともに、消化のよいお粥を食べたり、こまめに水分補給をとることが大切です。食欲がないのでさっぱりとした酢の物などを食べたくなる人もいると思いますが、酸味は収れん作用があり、悪いエネルギー(邪気)を外に追い出そうとする力を邪魔するのでほどほどにしましょう。