2011 年 07 月 04 日 (月)|RSS Feed
尿が出にくくなり、排尿の回数が増えてきたのですが年のせい

by 漢方屋

尿が出にくくなり、排尿の回数が増えてきたのですが年のせい 
 

「前立腺肥大症」の症状と似ていますが、「前立腺ガン」が考えられます。

「前立腺ガン」は進行状況によってA.B.C.D.の4つのステージに別れていて、その症状は次のようなものがあります。

1ステージ A・・・「前立腺ガン」による症状は有りません。

2ステージ B・・・ここでも症状は現れないのですが、病巣が大きくなり尿道を圧迫し始めると、尿が出にくくなるなどの症状が現れてきます。

3ステージ C・・・尿が出にくくなるなどの他に、排尿時の痛みや血尿が現れます。

4ステージ D・・・足が腫れたり、関節や肋骨が痛むなど、他の臓器に転移した状態を指します。

「前立腺がん」は加齢とともに発生しますが、進行のスピードがゆっくりなので、無理に手術をしなくても患者さんの年齢・症状 ・要望に合わせた治療をすることが出来ます。

50歳代から症状が現れることが特に多いので、50歳を越えたら1~2年ごとに定期的な検査を受けてください。