2011 年 03 月 17 日 (木)|RSS Feed
風邪に似た病気で特に多いもの

by 漢方屋

 

風邪に似た病気で特に多いもの

 

風邪に似た症状で、何の対策も取らずにいたら、違う病気だったということも少なくありません。

鼻水、くしゃみが毎年同じ時期に長く続く場合は場合は、花粉症を疑う必要もあります。咳が数週間続く場合は、風邪のウイルス以外の病原体がある可能性があります。

初期症状が風邪に似た病気はたくさんありますが、あまりに神経質になるのも考えものです。

家族との共有を避ける予防法の最後にもう一点。一人暮らしなら大丈夫ですが、家族で同居している場合も水回りには気をつける必要があります。家のドアや蛇口の構造を変えるのは現実的ではありませんが、タオルの共有を避けるだけでも家族間での風邪予防効果はあります。色分けしてタオルを使うなど、工夫を試みましょう。