2011 年 05 月 26 日 (木)|RSS Feed
近視を治す効果的な方法

by 漢方屋

近視を治す効果的な方法 

目回し体操,近視,疲労回復

正面を向いたまま頭を動かさず、目だけを回す。左に動かすときはできるだけ左を見て、頭はそのまま動かさない。上に動かすときも顔を上に向けないでできるだけ上を見る。右と下も同じように行う。左、上、右、下と4方向に動かすのでなく、円を描くように動かす。時計回りに25回、反時計回りに25回まわす。このとき、後頭部にだるさを感じるだろう。これが重要で、後頭部のだるさを感じて初めて効果がある。眼神経と後頭神経が通じるのはこのときだけだ。

お勧めの目の疲労回復法

30分から1時間おきに遠いところを見る。遠いところにある木や屋根など、遠ければ遠いほどよい。視線を遠くに集中させる。

目に疲れを感じたら、鼻を5秒間見たあとに遠くを5秒間見る。これを3回以上繰り返す。

目に効く食べ物

同量の黒豆とナツメを煮たものは軽度近視に効果がある。毎日少し食べると良い。