2016 年 11 月 27 日 (日)|RSS Feed
血を作るための健康レシピ4選

by 漢方屋

 

血を作る食べ物とはどんなもの?

 

フラッとめまいがして倒れてしまいそうになる事ありませんか?徹夜明けだとか、強い運動をした疲れがある時だと、そういう事もあるかもしれないですが、貧血なのかもしれないですよ。貧血が起きるのは、いわゆる血が足りていない事が原因の一つです。

解決策は、ずばり「血を作る事」です。そんな血を作る為の食事には鉄分が深くかかわっているのは良く知られていますが、他にも重要な栄養素があります。その栄養素と美味しく食べる事が出来るレシピを紹介します。

血を作るとはどんなこと?

血液は、摂取した栄養分や酸素を体の隅々まで運ぶ役割があります。この事から、栄養や酸素を運ぶ役割の血液が不足すると、軽い場合でも体へのダメージがありますし、重い場合には命にかかわることだってあります。

つまり血を作る事は、生きる為に無くてはならない重要な事と言えます。その血液とはどんな物なのか?不足した場合にはどんな事が起きるのかなどを見て行く事としましょう。

血を作ることには大切な理由が有る!

 

女性には、男性に比べて貧血が多い傾向にありますが、その理由は、生理や妊娠によるところが大きいです。血液には、体の活動する時に必要な酸素を肺から各組織に運んで、代わりに各組織から二酸化炭素を肺まで運ぶ働きと、消化器から吸収した栄養を運んで、老廃物を運び出す役割があります。

血液が不足すると、運ぶ量が減少しますので必要な所に必要な物を運ぶ事も、不必要になって排出させたい物を運び出す能力も低下する事になります。血液は、ただ体の中を回っているのではなく、生命活動にはどうしても必要な物なのです。

貧血の症状と原因にはどんな物が有る?

主な貧血の症状には、以下の物があります。

・失神
・立ちくらみ
・めまい
・息切れ
・動悸
・息苦しさ
・肩こり
・だるさ
・疲れやすさ

これらの症状には多くの原因がありますが、その大きな要因の一つに「酸欠」があります。酸欠がなぜ起こるのかというと、血液が不足してしまって体の隅々まで充分な酸素を運べなくなっているからだそうです。

必要な栄養素には何が有る?

血液が不足すると、体に様々な悪影響が有ると考えられますので、血液が不足しない様に作る事が必要になります。その血液を作り出すために必要な栄養素には、以下の物が有ると言われています。

・鉄分
・タンパク質
・脂質
・ビタミンC
・ビタミンB12
・葉酸

これらの栄養素を、バランスの良い食事から摂取できると良いですね。

サプリメントで摂取するには?

基本は、規則正しくバランスの良い食事で、必要な栄養素を摂る事が出来ればいいのですが、忙しいとなかなか食事から摂取は難しいですね。そうなると気になるのがサプリメントでの摂取でも良いのかという事ですね。

結論から言うと、サプリメントで摂取するのは摂取しないよりは良い事になりますが、サプリメントに頼るのは避けた方が良い事になります。もしサプリメントを活用する場合でも、飲み合わせ等の問題が発生する可能性もありますので、医師に相談するのが良いですね。基本は規則正しくバランスの良い食事をとる事なのは、忘れない様にしましょう。

血を作る食べ物にはなにがある?

血液不足を解消する為に、規則正しくバランスの良い食事が必須であるのですが、血液を作る事が期待できる食べ物には何が有るのでしょうか?出来るだけ、良い効果のある食べ物を使って料理をしたいですし、外食などの時も、メニューを選ぶときに参考にしたいですよね。

野菜類だったらこれ!

 

色々な食材がありますが、そのどれにでも合わせる事が可能な物に野菜類があります。サラダや野菜の煮つけ、付け合わせ等に使われる野菜ですが、その中でも血を作るために良い効果が期待できる野菜には、以下の物があります。

・ほうれん草
・小松菜
・ブロッコリー

鉄分が多い物や葉酸が多いとされる物になります。具体的には、ほうれん草、小松菜が鉄分が多い物、ブロッコリーが葉酸が多い物になります。

魚介類だったらこれ!

魚介類の中で特に血を作る作用が見込める物には、以下の物がります。

・カツオ
・マグロ
・あさり
・イワシ
・かき

鉄分とビタミン12を含んだものとなります。具体的には、カツオ、マグロ、あさりは鉄分が多い物、イワシ、かきはビタミン12が多い物になります。

肉類ならこれ!

血を作る為に取るものとして有名な物に肉類があります。その代表的な物には以下の物があります。

・豚レバー
・鶏レバー
・豚もも肉
・牛もも肉

特に豚レバー、鶏レバーには鉄分はもとより、ビタミン12も豊富に含んで居ますので積極的に摂りたいものですね。

くだもの類ならこれ!

 

果物の中にも血液を作るのに必要な栄養素があります。代表的な果物には以下の物があります。

・オレンジ
・いちご
・ブルーベリー
・プルーン
・りんご

これらの物には、ビタミンCが豊富に含まれています。新鮮な物が美味しくて良いのですが、難しい場合にはドライフルーツでも良いようです。

手軽に飲める飲物類には何が有る?

食事や食べるものを選んで食べるのも良いのですが、時間が無い場合や食べ物を口に出来ない時には、手軽に飲める飲み物も工夫すると良いですよ。以下の様な飲み物を摂ると良いようです。

・飲むヨーグルト
・野菜ジュース

これらの他に、鉄分の補給を目的に開発されたジュースや栄養ドリンクも良いですね。例えば鉄ドリンクなどと言う物もあります。

簡単に出来る血を作るレシピ

有効な食材は以上の通りなのですが、これを元に料理をするとなると、何を作るのかで迷いそうですよね。なので、これらの食材を利用した簡単に出来るレシピをご紹介します。

肉料理:甘辛く鶏の肝煮

レバーはクセがあるので苦手な人もいますが、甘辛く煮る事で子供でも美味しく食べる事が出来る様になります。作り方は以下の通りです。

1.レバーを下茹でして準備をします。生姜を千切りにします。
2.鍋に酒、砂糖、生姜、みりん、しょうゆ、水を入れて沸騰させます。
3.灰汁を取って中火位で煮詰めて行きます。

これで出来上がりです。調理方法は動画の方が分かり易いと思いますので、以下の動画を参考にしてください。

 

鶏レバーの甘辛煮の作り方 – 使えるレシピ

魚料理:簡単だけど絶品なマグロの漬け丼

マグロの赤身をスーパーなどで買って来るだけで簡単に出来ます。作り方は以下の通りです。

1.みりんとお酒のアルコール分を飛ばします。粗熱を取って、しょうゆ、わさび、ゴマを入れます。
2.作った漬けダレにマグロの赤身を漬けたら、5~10分間冷蔵庫に入れます。
3.ごはんに乗せれば出来上がり。

好みでトッピングなどを載せても良いですね。簡単なのですが、作り方は以下の動画を参考にしてください。

 

ごま風味のマグロ漬け丼のレシピ | 料理サプリ

野菜料理:ほうれん草とベーコンの炒め物

ほうれん草は、色々な調理方法が有りますが、簡単に炒めるだけでも食べる事が出来ます。それに旨みとしてベーコンを加えると、美味しく頂けます。作り方は以下の通りです。

1.ほうれん草とベーコンを食べやすい大きさに切ります。
2.フライパンにバターとベーコンを入れて炒めます。
3.ほうれん草を入れてさっと炒めて完成です。

簡単ですが、他の調味料も要りませんので本当に簡単に出来ます。作り方は以下の動画を参考にしてください。

 

【レシピ】ほうれん草とベーコンのバターソテー

飲み物:小松菜とリンゴのジュース

小松菜を飲み易いジュースにすると良いですね。リンゴの甘さとレモンの酸っぱさで、さっぱりと飲む事が出来ます。作り方は、以下の通りです。

1.リンゴと小松菜を適当な大きさに切ります。
2.豆乳と1をジューサーに入れてジュースを作ります。
3.器に入れてレモンをトッピングします。

非常に簡単に出来ます。作り方は以下の動画を参考にしてください。

 

小松菜とりんごのジュース 作り方 レシピ 03 -美肌になる!

簡単に出来るものから作ってみる

特別に何かをするとうのは、続けるのは難しい事です。続ける事が出来るのは、簡単に出来ることから始める事と思います。食卓にちょっとした一品を付ける事から始めると、続ける事が出来ます。もし、それが難しいなら、鉄分補給の為のジュースを買って来る事からでも始めると良いですね。