2013 年 12 月 25 日 (水)|RSS Feed
僵蚕(きょうさん)について

by 漢方屋

僵蚕(きょうさん)について

 僵蚕(きょうさん)は白僵蚕(びゃくきょうさん)とも呼ばれ、カイコガ科のカイコの幼虫が白僵菌(ムスカルジン)に感染し、白く硬直して死んだ蚕(カイコ)の体を乾燥したもので、味が鹹、性が平です。脂肪絲タンパク、シュウ酸カルシウムなどを含んでいます。
漢方的には解表、止痙、化痰の効能があり、かぜによる発熱や頭痛、咽喉の痛み、痙攣、風疹による痒みなどに用いられています。また、キョ風解毒作用があり、咽喉炎、扁桃炎、乳腺炎、化膿症、頭痛、目の充血などにも効果があります。

 

僵蚕(きょうさん)を含んだ漢方医薬品一覧

偏たん復原丸(同仁堂)
偏たん復原丸(同仁堂)は黄褐色の大蜜丸で、香りがあり、味が苦です。偏たん復原丸は補気(気を補うこと)、活血(血の流れを良くすること)、去風(風邪を除くこと)、化痰(痰を除くこと)の作用があります。脳卒中やその後遺症(半身不随)の治療と予防。
 
同仁大活絡丸は血管を拡張することによる血液循環改善や骨格筋を刺激する作用もあります。同仁大活絡丸は脳内部と不随部位の血液循環を改善し、脳卒中による半身不随の治療(特に不随による筋肉萎縮)に効果があります。
 
腰痛寧カプセル
腰痛寧カプセルは消腫止痛、疏散寒邪、温経通絡の作用があります。椎間板ヘルニアや腰椎の過形成、坐骨神経痛、腰痛、腰筋肉の繊維炎、慢性関節性リウマチなどに用いられます。
 
金不換膏(同仁堂)
金不換膏(同仁堂)は北京同仁堂から造られた外用の黒い膏薬です。金不換膏は去風(風邪を除くこと)、散寒(寒さの邪気を追い出すこと)、活血(血の流れを良くすること)、止痛(痛み止め)の作用があります。寒風湿邪や気血於滞による痺病、体の麻痺、腰?
 
救急散(同仁堂)
救急散(同仁堂)は解表(発汗させること)、清熱(熱邪を解消すること)、鎮驚( 不安感を解消すること)、化痰(痰を除くこと)の作用があります。体に熱邪がありながら、外部から寒邪を受けられるによる発熱、口が渇く、咳嗽、痰が多い、咽が腫れ痛み、痙