2016 年 11 月 25 日 (金)|RSS Feed
バランスボールに簡単エクササイズをご紹介します

by 漢方屋

 

バランスボールには特別なエクササイズをしなくても、座るだけでも色々な効果があると言われていることをご存知でしょうか。今回はその嬉しい効果について色々と調べてみました。気になる方はぜひ試してみてくださいね。

バランスボールを使った簡単エクササイズ

 

バランスボールを持っていても、なかなかエクササイズを続けられず使いこなせていない、という方はいらっしゃいませんか?実は難しいエクササイズ等しなくても、バランスボールには、ただ座るだけで体に嬉しい効果があるといわれています。

そこで今回は特別なエクササイズをしなくても、座るだけで得られるバランスボールの効果について色々と調べてみました。

バランスボールに座るだけでどんな効果が?

インナーマッスルを鍛えて美しい姿勢に

インナーマッスルという言葉をよく耳にするようになりましたよね。表面上に見える筋肉は表層筋と呼ばれ、インナーマッスルは体の深層部にある筋肉のことです。バランスボールに座るだけで、そのインナーマッスルを鍛えることに繋がると言われています。

そしてその結果、姿勢を矯正する効果が期待で出来ると言われています。次からはその効果についてもう少し詳しく説明していきます。

肩こりや腰痛の改善対策

バランスボールに座るだけ、とはいってもバランスを取り続けるためには、体中のあらゆる筋肉を使うことになります。それが血行をよくする効果にも繋がるといわれています。血行がよくなることで、肩こりや腰痛なども改善されるもいわれているので、悩んでいる方にはとても嬉しい効果ではないでしょうか。

体の歪みを整える

体の歪みが原因で肩の高さが違っていたり、足の長さが左右で違っているのでは、等自分の体のバランスについて悩んでいたりしませんか。

実際に、毎日の何気ないしぐさや行動で体は少しずつ歪んでいくことがあります。そして体が歪んでいると、体のあちらこちらに悪影響が出て不調に繋がりや酸くなったりすることもあるといわれています。このような症状もバランスボールに座ることを続けることで、歪みが改善される場合もあるようです。

引き締まった体へ

インナーマッスルが鍛えられると、基礎代謝もアップも考えられます。そのためダイエットに繋がったり、引き締まったボディになる効果が期待できると言われています。

そうはいっても、バランスボールに座ることですぐにダイエットなどの効果に繋がるわけではありません。効果を実感するためには、毎日バランスボールに座り、継続していくことが大切です。そのため、テレビを見る時や読書をする時など、普段座る椅子やソファをバランスボールに変えてみるのもいいでしょう。

習慣化させると続けやすくなるので、普段の生活の中でバランスボールに座ることを取り入れていくのもいいですね。

バランスボールに座ってキレイなる方法は?

まずはバランスボールに座ってみましょう

まずは基本となるバランスボールの座り方について説明します。

1.バランスボールの真ん中に座るようなイメージで腰を下ろします。この時に手はバランスボールの横に、そして背筋はピンと伸ばすようにすることがポイントです。

2.骨盤を立てるようなイメージで座り、バランスを取りながら軽く弾ませてみてください。

3.安定して座ることが出来てバランスが取れるようになったら、片足をあげてみたり、ボールから手を離してみたりもしてみましょう。

慣れてくるとバランスもとりやすくなり、安定感も出てきます。一度で上手く座ることが出来なくても、コツをつかむまで何度か挑戦してみてくださいね。

回数や時間は?

バランスボールに座る回数や時間の決まりは特にないので、最初はまず続けやすいように短時間から始めることをおすすめします。継続することが大切で、自分にあった方法で習慣づけていくことがポイントです。

バランスボールは天候等に関係なく、室内で自分の生活リズムに合わせてできることや、椅子代わりに使うなど簡単にできるところが続けやすい魅力のひとつです。まずは無理をせず、毎日少しずつでもバランスボールに座るようにしてみましょう。

バランスボールに座るだけでくびれが?

バランスボールに座るだけで「くびれ」ができるとしたら、すごく嬉しいですよね。おすすめの方法があるのでご紹介しましょう。

毎日パソコンを使うという人も多いと思いますが、その時に椅子をバランスボールに変えてみてはいかがでしょうか。パソコンを操作する時は、自然と指や腕が動くので、バランスボールに座った状態をキープしようとインナーマッスルが鍛えられることになります。

その結果、姿勢もよくなったり、ウエスト周り等への働きかけも期待できるということのようです。

バランスボールの選び方のコツ

自分にあったベストバランスボールを

バランスボールは色々な種類が販売されているので、まずは自分にあったサイズのバランスボールを選ぶことがポイントです。

バランスボールにはいくつかのサイズがあり、それぞれ身長等を目安にしてサイズ選びをします。実際に座ってみて足がきちんとつくか、座り心地はどうか、などチェックして自分に合ったものの購入をおすすめします。

使っている途中でバランスボールが破裂したらどうしよう、と不安に思っている人もいるかも知れませんが、バランスボールは2層構で作られているので簡単に破裂することはなさそうです。仮に穴が開いたとしても風船のように割れることはないと言われていて、徐々にしぼんでいくようです。

しかし安全に使うことはとても大切なので、使う前には説明書などをよく読み、正しく使用するようにしましょう。

バランスボールはプレゼントにもおすすめ

バランスボールというと、大きな丸いボールというイメージですが、ユニークでオシャレなタイプも登場しています。バランスボールの機能はそのままに、部屋のインテリアを壊さないようなデザインになっていたり、下にキャスターがついているタイプもあります。

デザインや色によっては、部屋に置いてあっても邪魔に感じないものもあるので、引っ越し祝いや誕生日のプレゼントにも喜ばれそうですね。

バランスボールに座って健康美人に

バランスボールに座るだけで嬉しい効果があることについてご紹介しました。バランスボールを持っているのに使っていなかったり、使い方が良く分からなかったという方などは、ぜひこの機会にバランスボールに座るだけの、お手軽健康法を日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。