2016 年 11 月 21 日 (月)|RSS Feed
ダイエットするならゼリーがおすすめ!

by 漢方屋

ゼリーダイエットの正しい方法 ダイエットが​なかなか続かない、成果が出ない、痩せたいけど食べるのを我慢するのは辛いなど、痩せたいのに痩せられないと悩んでいる人が沢山います。これまで様々なダイエット方法が取り上げられましたが、今話題になっているのが、ゼリーダイエットです。 ゼリーダイエット、なんだか美味しそうなのにローカロリーのイメージがありますよね。でも、ただ食べればいいというわけではありません。ゼリーダイエットのやり方はもちろんのこと、ダイエット向きのゼリーの選び方や注意点などをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。 ゼリーダイエットとは ゼリーは脂肪になりにくい ゼリーダイエットの特徴は、ゼリーの形状にあります。ゼリー状になった食べ物は、脂肪として蓄積されにくいという大きなメリットがあります。ゼリー状の食べ物は、糖分の吸収が穏やかなため、血糖値が急激に上昇するという心配がありません。 では、もし血糖値が急に上るとどうなるかというと、インシュリンというホルモンが分泌されます。このインシュリンには、脂肪合成を促進するという働きを持っています。しかし、ゼリー状の食べ物を摂取しても、インシュリンが多く分泌される心配がありません。ゼリーは食べても脂肪になりにくいことがわかると安心して食べることができますね。 夜だけゼリーダイエット ゼリーに置き換えダイエットするのは、夕食時が一番適しています。朝食と昼食に比べると夕食の方が脂肪がたまりやすいからです。運動量も夜の方が少ないですよね。 <用意するもの> ・100kcal以下のゼリー ・コップ2杯の水 <やり方> ゼリーと水を交互に口に運びます。ゼリーはよく噛むことを意識してください。 <ポイント> もしお腹がすいた場合は、ローカロリーのサラダなどであれば、食べてもいいですが、食べすぎないように気をつけましょう。 朝と昼は食事制限は一切ないので、食べたいというストレスが溜まりにくいところもいいですね。朝と昼は、バランスのいい食事を摂ることを意識してください。 食前ゼリーダイエット 1食分をゼリーで済ませることに不安があるという人も中にはいると思います。それだけじゃとても足りない、ドカ食いしてしまいそうという人には、食前にゼリーを食べる方法をおすすめします。食前にゼリーを食べることでお腹が膨らみ、食べ過ぎることを防ぐというものです。 ダイエットはゆるいペースで気長にやりたいと考える人にもおすすめです。 <やり方> ゼリーと一緒に水を飲みます。食べた後は食物繊維が膨らむので、食べた以上に満腹感を得ることができます。食べてから20分後くらいから食事を摂ると、食べすぎることがないのでおすすめです。 間食がしたい時にゼリーを食べればカロリーダウンになります。 三食すべてゼリーはダメ 早く痩せたいと思う気持ちから、三食全部ゼリーで済ませようと考えている人はいませんか?それは避けた方がいいでしょう。ゼリーだけでは、体に必要な栄養が摂れなくなり力もやる気も出なくなってしまいます。それに肌が乾燥したりくすんだり、髪のツヤがなくなったり抜け毛が増える可能性もあります。 体調を崩してしまったらダイエットをしている意味がなくなってしまいます。朝食と昼食で身体に必要な栄養素である、炭水化物やたんぱく質、ミネラルを摂るようにを心掛けましょう。ダイエットは無理せず、健康的に行うことが大切です。 ゼリーに含まれる栄養素の効果 ゼラチン 水分をゼリー状に固めるためにはゼラチンが必要になります。ゼラチンは料理の他にも、カメラのフィルムや医療の面など色々なところで使われています。 ゼラチンは、コラーゲンから抽出されたものです。コラーゲンはたんぱく質の一つで、美しいお肌には欠かせない物であり、他にも骨や歯、眼、血管などをを作るためにも必要になります。 寒天、こんにゃく 寒天ゼリー、こんにゃくゼリーには豊富に食物繊維が入っています。植物繊維が不足すると便秘になりやすくなります。野菜から植物繊維を摂ることができますが、ゼリーであればもっと簡単に植物繊維を摂りやすくなります。また、ゼリーの方が満腹感がありながら、カロリーが低い点も大きな魅力です。 簡単に手に入るおすすめゼリー ゼロカロリーのゼリー マスカットの他にもみかん、マンゴー風味、メロン風味などバリエーションが豊富なので、飽きることなく続けることができます。ナタデココが入っているのでより満腹感があるのも嬉しい特徴です。 たらみ カロリコカロリカ カロリコカロリカのゼロシリーズは味のバリエーションが揃っているので、選ぶ楽しさがあります。大き目のナタデココの食感もいいですね。 マルハニチロ ゼリーdeゼロ  くだものの味が本格的で満足感があります。味の種類も多いので、試して味比べをしてもいいですね。 寒天、こんにゃくのゼリー 食べる前のゼロ寒天 アセロラ風味は珍しいのでおすすめです。 オリヒロ ぷるんと蒟蒻ゼリー 片手で口にできるスタンティングパウチスタイルなので、忙しい人にもピッタリです。持ち運びにも便利で、後片付けが簡単なところも魅力的です。 ダイエット・健康食品として販売 ダイエットシリーズゼリータイプ イオンから出ている、ダイエットシリーズゼリータイプも人気があります。味はマンゴーを含め7種類がセットになっていて、牛乳に混ぜて食べるタイプです。味に変化があるので日替わりで楽しむことができます。近所にイオンのスーパーがあればチェックしてみてはいかがでしょうか。また、通販サイトからでも注文ができます。 パステルゼリーアイ ネットで話題になっている「ヒルズダイエット」のパステルゼリーアイ。耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。パステルゼリーアイは、牛乳と混ぜるタイプで、1日1食置き換えするスタイルのダイエットです。10種類の味がセットになっているので、楽しみがあります。腹持ちの良さと美味しいという口コミも多く、ランキングで上位に入ることも多いゼリーです。成功率は驚異の93%です。 ダイエットにおすすめのゼリーレシピ ヨーグルトゼリー <作り方> ①鍋に水と粉寒天を入れて混ぜ、火にかけ沸騰したら寒天を煮溶かし、砂糖を加えたら火を止め粗熱を取る。 ②なめらかにしたヨーグルト、レモン、キュラソーを加え混ぜる。 ③型に流しいれ、冷蔵庫で冷やし、固まったら完成。 トッピングにフルーツを乗せてもいいですね。おもてなしのシーンにもヘルシーでピッタリです。 寒天ゼラチンゼリー <作り方> ①夏みかんを絞る。別の夏みかんの皮をむいて砂糖をかける。 ②絞ったみかんの汁を火にかけ沸騰前に火を止め、砂糖、粉寒天、ゼラチンを加え溶かす。 ③飾りつけのみかん以外は刻んで③へ入れ、器に入れみかんをのせ、冷蔵庫で冷やす。 絞ったみかんの皮を器にしているところが素敵です。食べ応えがあり満足度も高いですよ。 ゼリーダイエットでキレイを手に入れよう いかがでしたでしょうか?ゼリーは美味しいだけではなく、ダイエットの最強のパートナーになってくれることが分かってもらえたかと思います。食べないダイエットは体に良くないですし、無理なダイエットはリバウンドを引き起こす可能性もあります。 ゼリーは身近な食べ物で、味緒バリエーションも豊富にあるので飽きずに長く続けることができます。ボディラインが気になったり、食べすぎたと感じている人に、ゼリーダイエットはおすすめです。