100){ blogBody = blogBody.substr(0,100)+'…'; } var blogSend=' '; blogSend+=' '+blogTitle+' '; blogSend+=' '+blogBody+' '; blogSend+=''; blogSend+=' [All About(オールアバウト)] '; var b"/>

2011 年 02 月 22 日 (火)|RSS Feed
イライラして怒りっぽいなら婦人病どんな症状?

by 漢方屋

イライラして怒りっぽいなら婦人病どんな症状?

イライラ・精神不安・うつ状態の漢方

 

婦人病でよく使われるといっても、漢方ではその人の体質などを総合的にみて方剤を選びます。4つ以上あてはまるというアナタは要チェックですよ。

□ 緊張しやすい
□ ストレスをためやすい
□ イライラして怒りっぽい
□ ため息をよくつく
□ 目が充血する
□ のぼせやほてりがある
□ 胸や脇が張る
□ 口が苦い、口が渇く
□ ゲップをしやすい
□ 頭痛や肩こりがある

これらの症状は、漢方でいうところの「肝」という、肝臓だけでなく自律神経にも関連した機能が滞り、ヒートアップしたために上半身に熱がこもっているようなイメージですが、血液を運行する心臓や、消化器系にも影響が出やすく、動悸を生じたり、下痢や便秘をくりかえすような場合もあります。

実は女性にもっとも密接な関わりを持つのがこの「肝」という臓器であり、肝の機能を養ったり調節することによって、婦人病の多くのトラブルを緩和するといっても過言ではありません。