2016 年 11 月 29 日 (火)|RSS Feed
「コッコアポ」の効果的な飲み方を教えます

by 漢方屋

 

余分な脂肪、気になりますよね。ダイエットをしよう!と決断しても、ついつい明日からと食べ過ぎてしまったりして諦めてしまうという経験がある方も多いのではないでしょうか。そんな時にはコッコアポ。コッコアポは痩せたという口コミ評価も高い商品です。なぜ効果があるのでしょうか。その秘密に迫ってみたいと思います。

コッコアポは余分な脂肪を落としてくれる?!

 

TVのCMでも流れているコッコアポ、余分な脂肪を落としてくれると一度は聞いた事があるのではないでしょうか。便秘薬と思われている方も多いと思いますが実は漢方処方の第2類医薬品で、実際に脂肪が減ったという口コミ評価も高い商品です。では、コッコアポはなぜ脂肪を減らしてくれるのでしょうか。その成分や脂肪を減らす理由を紹介していきます。

コッコアポはなぜ脂肪を減らしてくれる?

どうしてコッコアポは脂肪を減らしてくれるのでしょうか?コッコアポの始まりから見てみましょう。

漢方処方の防風通聖散が始まり

コッコアポは漢方処方の医薬品と先ほど紹介しました。1982年肥満を改善する漢方処方の防風通聖散をコッコアポとして販売したのが始まりです。それから時代と共に変化するライフスタイルに合わせて、肥満、便秘、むくみなどの症状を改善するために様々な改良がされてきました。

現在では30代~50代の肥満原因を研究し、4つのタイプに分けて一人一人の体質と症状に注目し、自分のタイプに合った商品を選ぶ事ができるため効果が高いと考えられています。4つのタイプとその症状に合わせた詳しい成分を紹介していきます。

太るタイプ別のココアポとは?

上記のように太るタイプには4つのタイプがあります。お腹周りに脂肪が付くタイプ、あちこちに脂肪が付くタイプ、筋肉に締まりがないタイプ、手足の冷えやむくみタイプ。

ここではそのタイプ別に効果のあるコッコアポを詳細に見ていきたいとおもいます。

お腹周りタイプは食欲が旺盛

食生活が偏ってしまったり、食べ過ぎてしまう、運動不足で代謝が悪くなり余分な脂肪がたまってしまうという典型的な肥満のタイプです。脂肪がつきやすい部位のお腹に脂肪がついてしまいます。便秘になりやすいのもこちらのタイプ。

コッコアポEX錠

おなかまわりタイプには防風通聖散という漢方薬処方のコッコアポEX錠。食欲を抑えるためにはおなかまわりにたまった熱を外へ逃がす事が一番と考えられています。防風通聖散は食べ過ぎ、暴飲暴食を促す胃腸の熱を取り除いてくれます。熱を体外へ排出するには便を排出することも有効なので便秘改善にも効果があります。老廃物を体外へ排出し、代謝も良くなります。

あちこちタイプはストレスとイライラ

ストレスはホルモン分泌や自律神経に様々な影響を与え、ストレスにより食欲が増したり、食べ過ぎてしまったりします。ストレスホルモンのコルチゾールが増えると身体のあちこちに脂肪がつきやすくなるとも言われています。

ストレスによる食べ過ぎなど食欲にムラがある人、生活習慣が乱れがちな人、イライラして怒りっぽい人、緊張しやすい人、そんな人はあちこちタイプ。

コッコアポG錠とは

コッコアポG錠は大柴胡湯という漢方薬。慢性的なストレスに身体は熱を発生し、食欲が増したりします。エネルギー量は足りているのですが流れも良くないので途中で停滞してしまったりします。そこで大柴胡湯はエネルギーの停滞を改善し、流れを良くし、身体の熱を取り除きます。熱が取り除かれ、体内のめぐりが良くなることで身体がすっきりします。

筋肉にしまりのないタイプはたるみが気になる

筋肉の減少により、身体が引き締まらずお尻や太ももが垂れ下がってしまいます。筋肉の力が弱い人は疲れやすく運動不足にもなりがちです。そのため少食でも太りやすくなり、うまくエネルギーが作られず疲れやすくなってしまうのです。

疲れが取れにくい、運動が苦手、、1回の食事量が少ない人、後姿が気になる人、そんな人は筋肉にしまりのないタイプです。

コッコアポL錠とは

コッコアポL錠は防己黄耆湯という漢方薬。胃腸の働きを整えて摂取したエネルギーをしっかりと使える事で余分な脂肪が蓄えられないと考えられています。防己黄耆湯は胃腸を元気にし食べた物をエネルギーに変えてくれます。そして代謝を活性化させしまりのない身体を引き締めてくれるのです。

手足の冷えや顔のむくみタイプ

手足などの末端は心臓からも遠いので血流が悪くなりがちでむくみが現れやすい部位です。筋肉の少ない女性は血行が悪くなりやすく末端や身体の下の方がむくみやすくなります。

水分は取るけどトイレの回数が少ない人、いつも手足が冷たい人、あったか下着や靴下が欠かせない人、夕方になると足がむくんでしまう人、そんな人は手足、顔のむくみタイプです。

当帰芍薬散とは

当帰芍薬散は古くから女性に対して用いられてきた漢方薬です。全身の血行を良くし冷え性を改善するとともに余分な水分を取り除いてくれるためむくみに効果があるとされています。血行が良くなり水分が減る事で身体が温まり、冷えなどの女性特有の症状を緩和してくれます。

コッコアポの効果的な飲み方は?

体質、症状に合わせて商品が選べるので効果が高いという事を紹介しましたが、正しく飲まないと効果は表れにくくなってしまいます。コッコアポの効果的な飲み方を説明します。

空腹時に服用するのが効果的

コッコアポは紹介したように漢方薬です。漢方薬は空腹時に服用するのが吸収が良いと言われています。
1日3回、コップ1杯程度の水が白湯で食前、食感に服用するのが効果が高いようです。食事の2~3時間前が目安です。

効果が出るまでどの位?

コッコアポを正しい飲み方で飲んだ場合に、どのくらいの時期で効果か出るのでしょうか?

体質や症状によって違ってくる

体質や症状に合っていれば1週間~2週間で効果が感じられる人もいるようです。漢方薬なので、肥満に対しての効果は即効性はあまりありません。便秘改善に対しては比較的早めに効果が感じられるようです。肥満を目的とする場合は1ヶ月を目安に、むくみを目的とする場合は2週間~1ヶ月程度を目安に飲み続けてみる事が大切です。

体質などに合わない場合もありますので、服用してから1ヶ月程度で改善が見られないようであれば、処方された医療機関や薬局、薬店で相談することも必要です。

自分の体質を知り、商品を選ぼう

 

コッコアポは体質に合わせて選べるので効果が高いという事がおわかり頂けたと思います。肥満対策はまず自分の体質を知ることから始めてみましょう。焦らず、ゆっくりと続ける事も必要なようですので、なりたい身体を想像しながら根気強く頑張ってみましょう!